Pocket

日本企業の進出、そして現地採用で渡航する若者が著しく増えているベトナム。

以前もこちらのブログでベトナムを特集しました。

【ベトナム旅行】イスラム教が怖いのでこんな時はベトナム観光へいこう!

もう1度行きたい場所はどこ?と聞かれたら、民族好きの私はモン族が集うバックハーと答えるでしょう。

ベトナムの経済成長とともに、昔と比べて道も整ってきていて、バックハー村までも少し楽に行けるようになったと聞きました。

少数民族との触れ合いは、自身の固定概念からの解放を促してくれる良い起爆剤になります。

ぜひ、若い方に行って欲しいなと思います。