Pocket

毎月、本を出版しよう!と奮闘しているJambaraya。

3冊目を出版しました。

題材は裁判員制度。

社会科の教師をしていた時代に、一番疑問符を持ちながら指導していたテーマでした。

私は裁判員制度は一番要らないもの、税金の無駄だと思っています。

ぜひ、この小説を読んでいただき、今一度この制度の必要性について考えるきっかけとなったら幸いです。