Pocket

旅こそが人生!ラビトリです(o^∀^o)♬
いつも記事をご覧いただきありがとうございます♬

旅仲間との食事

私は親・兄弟、友人だけでなく1人旅も好んで行うタイプですが、現地での合流型で、旅仲間募集を行うことがあります。

郊外の都市を訪問する際、1人では心細いなと思った時や、車を借りて観光地へ行く場合、仲間を募った方が、1人当たりの見学代や交通費が安く上がる場合など(アジアエリアの旅行ではよくある)、掲示板などを使用して、呼びかけを行なったり、掲示板をチェックして参加したりしてきました。

旅仲間との食事
旅仲間との食事

1人旅で行く場合、現地での情報収集も兼ねて、旅行中に仲間を募り、みんなで屋台やレストランで食事をするという人も多いです。

これはお勧め!というのも、大皿料理で注文することができますから、名物料理を少しずつ堪能することができるんですね。

旅仲間との食事

情報交換をしながら、いろんなメニューを楽しめるので、チェックして、良さげなプランがあったら、なるべく私は参加するようにしています。

フロントロビーのホワイトボード

カンボジア・シェムリアップへ旅行に行ったときにお世話になった、クロマーヤマトゲストハウスには、フロントロビーにホワイトボードがあり、ツアーごとにお客さんが仲間を募ることができるようになっていました。

私が愛用しているのは、

VELTRA

という現地オプショナルツアー専門サイトからの予約ですが、これは1つ欠点があり、当日、自分しか参加しなかった場合、プラス1名分の代金までも自分が負担しなければならなくなるんです。

もちろん、そうならないツアーもあります。

こちらのサイトから予約する際、私の場合は、「1名様で参加の場合、2名様分の料金がかかります。当日他の参加者がいた場合のみ、1名様分を返金いたします。」と記載されているオプショナルツアーは予約しないようにしています。2名分払うのはバカらしいですからね。

あまり人気のない観光地に関しては、現地で仲間を募ったり、また以下のサイトで仲間を募集して行くようにしています。

地球の歩き方のホームページ

ココマチ掲示板


閑散期はあまり反応のないサイトですが、繫忙期である夏休み冬休みなどは結構すぐに仲間がつかまります。

街中散策は私も1人で行いたい旅人ですが、郊外の観光地になると、やはり誰か仲間がいた方が安全面からみても安心ですし、何よりも自分が写っている写真をゲットできます。(要は写真の写し合いができるということ。)

旅仲間に撮ってもらった写真
旅仲間に撮ってもらった写真
旅仲間に撮ってもらった写真
旅仲間に撮ってもらった写真

旅行前に一度、旅仲間募集サイトを覗いて見て下さいね。

最後までご覧いただき本当にありがとうございました。

今後もあなたの為になるような記事を書き続けていきますのでぜひ応援宜しくお願いいたします!よかったらこちらのブログランキングにご協力お願いします♬

また今後こんな記事を書いて欲しい等ご要望がありましたらお気軽にこちらからご質問いただければと思います。

それではまたラビトリへ遊びに来て下さい(o^∀^o)/