Pocket

第2ターミナルにあるアンバサダーラウンジは、トランジットホテルが向かいにあるだけあり、なかなか機能も備わっているんだろうなと期待させますが、結構普通でした。

食事とトイレとシャワールームとパソコンがあるだけです。

シャワールームを使用する際はタオルは貸してくれます。

シンガポールの場合、どこのラウンジでもこのような温かい麺は作ってもらえます。

食事の種類も少なくはないし、期待できない機内食の前に何か腹に入れておく分には申し分のない場所なのですが、なにぶん、スタッフの態度がつめたい。

中国みたい。

あまりここはシンガポールであるという印象を持たないで行った方がよいかと思います。